【ねぎらい流心理カウンセリング】とは一体どういうものなのか?
このページでは、大阪・京都を中心に行っている対面カウンセリングの流れについてお伝えします。

ご相談者の相談内容に沿った問題解決と癒しを進めます

大阪 京都 カウンセリング【ねぎらい流・心の相談室】では、まず最初にご相談者のお話をゆっくりと時間をかけてお伺いします。

ご相談者の背景やお気持ちにできる限り寄り添いながら
【その悩みを抱くに至った背景】をゆっくり解明していきます。
ご相談者ご自身が気付かなかった「進めない理由」を優しく解除し、ご自分のペースで進んでいけるよう、様々な角度からお話します。

ねぎらい流カウンセリングは【完全肯定】が基本姿勢です

【ねぎらい流・心の相談室】の基本姿勢として「ご相談者の気持ちに寄り添い、完全肯定する」ということを徹底しています。
ときにはご自分のことを「許されない」「罰されるべき」と思い込んでおられる方もおられます。
ですが、ねぎらい流心の相談室はご相談者のジャッジをしません。

どんな過去も。起こしてしまったできごともすべて否定せずに受け止める
ことを基本姿勢としています。

中には今まで誰にも打ち明けられなかった思いを決意してお話くださる方もおられます。
もちろん一切の否定をすることなく受け止め、ご相談者が一歩進めるよう、道を模索します。

もし。抱えきれなくなった荷物があるなら。
一度その荷物を。置きにきてください。身軽になってから。進む道を探しましょう。

感情開放の負担を少なくしつつ、効果を最大限にするための手法

【心の相談室】では、様々な手法を使って、ご相談者の心に寄り添い、問題の解決に向きあっていきます。
具体的にはエンプティチェアというゲシュタルト療法の手法や、NLP心理学のタイムラインを応用したもの、過去退行や前世療法を行う場合もありますし、インナーチャイルドを癒し、育てる方法をオススメすることもあります。

その他にもさまざまな手法をご相談者に合わせて使い分けていきます。
決して自分の理論を押し付けたり固執したりすることなく、ご相談者の変化を感じ取りながらベストな道を探るのがACカウンセリング京都【心の相談室】の姿勢です。

病名をつけたりすることはありません。病名が欲しい方、診断書が必要な方にはお勧めしません。

ACカウンセリング心の相談室は、医療機関ではない方法で個別に向き合っていきます。
心療内科や精神科では、投薬治療を行うために診断が必要となります。
平たく言うと「薬を出すために病名をつけなければならない」のです。

ACカウンセリング京都では、ご相談者に病名をつけたりすることはありません。
心療内科かACカウンセリングにするか迷って来られた方もいらっしゃいますし、
心療内科に通いながら、並行してご相談に来られる方もいらっしゃいますが、私たちの姿勢は

おひとりおひとりのお話を精一杯伺って、
解決に向かっての一歩を一緒に踏み出す

ことにあります。

もし今、このページをご覧になっているあなたが、今すぐ会社(や学校)を休みたくて、そのための証明が欲しいという場合でしたら、心療内科にご相談されることをお勧めします。
逆に、できるだけ薬を使いたくない、病名も欲しくない、この問題を解決して心の元気を取り戻したい、という場合は、カウンセリングを受けられることを強くお勧めします。

アダルトチルドレンカウンセリング申込はこちら

ねぎらい心の相談室の記事

【アダルトチルドレン克服のために知っておきたいこと】

■アダルトチルドレン(AC)について
アダルトチルドレン克服カウンセリングTOP

アダルトチルドレンとは?ACを正しく知って克服しよう

アダルトチルドレンと関連の深い「機能不全家庭」とは?

■アダルトチルドレン5つのタイプ
マスコット
ケア・テイカー
ヒーロー 
スケープ・ゴート 
ロスト・ワン

■ACが引き起こしやすい問題 
虐待
 虐待の定義:どこからが虐待なのか?
 お母さん、それ虐待ですよ!
 虐待家庭が生み出しやすい「共依存」
 虐待の種類と特徴 
依存症(共依存)
  共依存チェックリスト 
不登校・引きこもり 
条件付きの愛


【アダルトチルドレン克服カウンセリングを受けたい方のために】

アダルトチルドレン克服カウンセリング心の相談室:相談日程とお申込み
はじめての方へ
ねぎらい流心理カウンセリングとは
心理セラピーを受ける時期・タイミング
心の相談室:オススメのカウンセリング回数
アダルトチルドレン克服カウンセリングの内容・流れ 
セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想① ←このページ 

セラピー・カウンセリングを受けられた方のご感想②
よくある相談・ご質問
書のセラピーをしている理由
こころのホットライン【無料ご相談窓口】

ご利用者様の声

あなたの力にならせてください

【ねぎらい心の相談室】に今までお寄せいただいたお悩み内容(抜粋)
アダルトチルドレン克服・人間関係・親子関係・子育て・うつ・統合失調症・ひきこもり・対人恐怖夫婦関係・恋愛関係・不倫・浮気・DV(暴力・虐待)・いじめ・職場内の人間関係・学校内での人間関係・自分に自信が持てない・生きる意味・恋愛できない・他者との違い・男性不信・恋愛依存・セックスレス・騒音問題・ご近所との問題・ダメンズばかりに出会う・同じパターンで傷つく・就職できない・就職しても続かない・お金の心配・セルフイメージを上げたい・薬物依存・ギャンブル依存・あきらめ癖・買い物依存・ゴミ屋敷・親の認知症・執着(アタッチメント)・過去世(前世)etc…